備品管理

製品の特長

学校用備品管理システム 3つの「簡単!」

たくさんの備品をエクセルや台帳で管理するのはとても大変…。OECの学校用備品管理システムは、わかりやすいインターフェースと操作性の良さで管理担当者の負担を大幅減できます。提出の必要な各種帳票も簡単操作ですぐに出力でき、効率よく業務を遂行できます。

1.備品の登録が簡単!

備品の登録は、マスタ情報を登録した後、明細画面で個数を追加していくだけ。必要な項目がわかりやすいだけでなく、補助金の有無や理振品目登録なども項目に沿って簡単に登録できます。また、備品一つひとつに貼るラベルシールもボタン一つで印刷可能!

製品特長1

2.備品台帳のメンテナンスが簡単!

備品の管理で大変なのが台帳メンテナンス。欲しい情報を検索機能を使ってすぐに呼び出し確認・修正することができるので、メンテナンスにかかる時間を短縮できます。定期的な棚卸も、備品に貼ったバーコードを使ってスピーディに行え、「どこに何があるのかわからない」状態に陥るのを未然に防ぐことができます。
※バーコード管理はオプションシステムです

製品特長2

<製品特長3

3.廃棄の手続きが簡単!

廃棄手続きの流れもスムーズ。まず、事前に各備品の廃棄申請を行います。申請を行えばすぐに「廃棄申請書」が抽出できるので、そのまま印刷して提出できます。その後は「廃棄処理」の画面のボタンに沿って3つの操作であっという間に完了! 

製品特長4

製品特長5