お知らせ

V6シリーズをご利用のユーザ様へ

C-engage学校図書館「探調TOOL」2019/11/14

いつも探調TOOLシリーズをご利用いただきありがとうございます。

V6シリーズをご利用のユーザ様へお知らせとお願いがございます。

一部の環境で、WindowsUpdateで2019年11月13日に配信されたOfficeの更新プログラムによる影響で、
返却処理、貸出処理でエラーが発生するといった現象が確認されています。

>>症状
・返却時に「エラー番号:3340 クエリ'□□□'が破損しています。」のエラーが発生する。
・貸出時に「イベントプロパティに指定した式 クリック時でエラーが発生しました。」のエラーが発生する。

>>対処
※)下記の操作は親機、子機とも管理者権限のあるユーザーで実行してください。

① Microsoft Accees Runtimeのバージョン確認をしておきます。
・Windowsのスタートメニューから「コントロールパネル」をクリックします。
・[コントロールパネル]が表示されます。画面右上にある表示方法を「小さいアイコン」に切り替えます。
・[プログラムと機能]をクリックします。
・インストール済みプログラムの一覧内で[Microsoft Accees Runtime####](####は4桁の数値)を探します。
・見つかった[Microsoft Accees Runtime####]の####をメモします。

② 更新プログラムのアンインストール
・①の[プログラムと機能]画面の左側にある[インストールされた更新プログラムを表示]をクリックします。
・下記の[問題のある更新プログラム]の一覧の①で控えたAccessRuntimeのバージョンと合致する更新プログラムを確認します。
  "Office ####"の####の部分が①で控えた4桁の数値と一致するもの。
 ※)右上の検索ボックスに該当する識別子(KB44841??)を入力して検索もできます。
 [問題のある更新プログラム]
 ・Microsoft Office 2010 (KB4484127) 32ビット版のセキュリティ更新プログラム
 ・Microsoft Office 2013 (KB4484119) 32ビット版のセキュリティ更新プログラム
 ・Microsoft Office 2016 (KB4484113) 32ビット版のセキュリティ更新プログラム
・見つかった更新プログラムを右クリックして、表示されたメニューの「アンインストール」を実行します。
・アンインストールが完了されるまで待機します。
 (再起動を促された場合はそのまま再起動を行ってください。)
・該当する更新プログラムがすべてアンインストールされるまで手順を繰り返し行ってください。


※探調のアイコンがACCESSのアイコンに変わってしまう場合がありますが、探調自体の動作に問題はありませんので、
 引き続きご使用下さい。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。